新型コロナウィルス感染症関連情報

宮の事業者支援金(宇都宮市版 地域企業応援一時金)

投稿日:

中小・小規模事業者、個人事業者の皆様へ

宮の事業者支援金を支給します。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、売上が減少した
市内の中小・小規模事業者、個人事業者に対して、
県の「地域企業応援一時金」の対象
(令和3年の4月又は5月の売上が、前年又は前々年の同月比50%以上減少)と
ならない事業者を支援します。

注意事項
市の「宮の事業者支援金」は、県の「地域企業応援一時金」の対象
(売上の減少が前年又は前々年同月比50%以上)にならない事業者に
対する支援として市が独自に設けた制度になります。

 このため、2021年4月・5月のいずれかひと月の売上が2019年又は
2020年同月比50%以上減少している月があるなど、
県の「地域企業応援一時金」の要件を満たしている場合には、
市の一時金を受けることはできませんので、この場合、県の制度活用をご検討ください。

支援の目的

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、
売上が減少した市内事業者に対して事業継続のための支援をするもの
対象者

中小法人の場合 登記簿上の本社・本店の所在地又は
法人税の確定申告書別表一に記載された納税地が
宇都宮市内、資本金10億円未満

事業所を有する個人事業者の場合 
主たる事業所の所在地又は確定申告書第一表に記載された住所が宇都宮市内
事業所を有しない個人事業者の場合 
住民票の住所又は所得税の確定申告書第一表に記載された住所が宇都宮市内
売上要件

2021年4月又は5月のいずれかひと月の事業収入に係る
売上高が前年又は前々年の同月比で20%以上50%未満減少した事業者

上限額

法人:10万円

個人事業者:5万円

申請期間
令和3年7月9日から令和3年9月30日まで(当日消印有効)

詳しくは宇都宮市のホームページをご覧ください。

-新型コロナウィルス感染症関連情報

Copyright© 税理士法人石島会計 , 2021 All Rights Reserved.